sa7toの趣味全開!

私が教えてあげたいことを、趣味全開な私の日常を語りながら紹介していくブログです。読んで、知ってるなら知ってるで知らなかったらヘェ〜ってくらいで構いませんので、気軽に読んでみて下さい。

プレ授業に行って来た

皆さん、おはにちばん(*゚∀゚*)ノ

 


                               sa7toです。(・ω・)ゞ

 

いつも、閲覧、はてなスター、ありがとうございます😊


最近、本当に暑いですね。

 


梅雨もこれからなのに、もう熱中症対策しなくちゃですね(´・ω・)=3   フゥ~

 


熱中症対策の基本は、水分補給ですが、なるべくアクエリとかの方がいいですよ。

 


熱中症対策専用のドリンクなら尚更です(๑•̀д•́๑)キリッ

 


さて、前置きはさておき。

 


今回の内容は、5月25日にプレ授業に行ってきたことです。

 

■プレ授業とは?


なんのプレ授業かと言うと、以前Twitterで「舞台女優になる」というツイートをした。

 


そう、舞台女優になるためのスクールのプレ授業だ。

 


舞台女優になると決めた事の発端は、簡単に言うと私の大好きな舞台俳優の上仁樹くんがきっかけで、彼の舞台を観ていくうちに私もあんなキラキラした所に立ってみたい!と思ったのがきっかけだ。

 


今回の内容はダンスで、柔軟運動や軽いステップ。最後はダンスらしく簡単な振り付けを覚えて踊るというものだ。

 


授業内容がダンスなだけあって、めっちゃ、楽しかった(*´ω`*)

 

 

2時間しかなかったけど結構充実した時間だった。

 


たった2時間の中で「自分」をまたひとつ知れた気がする。

 


どうやら自分は完璧主義みたいだ。

 


ダンスの授業なだけあって、全面ばりの鏡で当たり前だがそこに全身が写った自分が見える。

 


余談だが、元々自分の顔が嫌いな私だが、さらに全身が写った自分が嫌なのを改めて知った。

 


それだけでも嫌なのにその上、失敗した出来ない自分を見るとイライラすることに気がついた。

 


でもその反面、楽しくて仕方ないと思っている自分もいた。

 


出来なくて、悔しくてイライラするけど、でも楽しい。

 


そんな二面性があることをこのプレ授業で知った。

 


そして、このことを知ったことに嬉しく思った。

 


こんな感情は、初めてだ。

 


本当にこの業界は、私に向いているのかもしれない。

 


まぁ実際、この業界に入ってやっていったからの話になるため、まだなんとも言えないが。

 

 

■まとめ


でも、本当に身のあるプレ授業だったと思う。

 


自分の中の演技像というものが何となくあったが、それでも( ゚∀ ゚)ハッ!とさせられることの方があった。

 


これからの授業が楽しみだ。

 


だが、本格的な授業は10月からだ。

 


それまで授業は、月一でしかない。

 

 

 

だから、

 


またいつもの日常に戻ってしまう!

 


それが嫌だ!

 


でも、やるしかない!

 


やってやる!

 


嫌だけど!

 


やってやるᕦ(ò_óˇ)ᕤ“フン!

 

 

 

 

 

 

今日はここまで!

 

それでは明日も

 

「頑張らず」に「がんばり」ましょう(・ω・)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

Twitterやインスタもよろしく( ̄^ ̄)ゞ

Twitter:

sa7to-さなと-(・ω・)ゞ (@sa7to1995) | Twitter

Instagram:

https://Instagram.com/sa7to_95

 

さらにここをポチッとなをしてくれると嬉しい↓


日々の出来事ランキング